知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。

◆◇◆ 本郷孔洋のビジネスの眼 vol501 ◆◇◆ 
==========================================================

 誓い

 難破船から筏に乗り移った男が2人、海を漂流していた。
 一人が祈り始めた。
 「神様、こんなに恐ろしい運命から我を助けたまえ。
  もし助けてくださったら、私は残りの人生をすべて
  あなたのために捧げます。
  清くつつましく暮らし、修道院に、、、」
 その時、もう一人の男が肩をたたいて言った。
 「おい、そのへんでやめとけ。見ろ、救助船が来た!」
                 (ジョーク集より)

========================================================== ◆  5月の夢?

 1. 10連休が終わった。
 続けて、有休をとりました。
 そして、出社したら、会社が無くなっていました。
 今度は、エブリデイ、サンデーになりました。

2.”平和ボケ”を感じるのは。私だけでしょうか?
 日本の企業はもつのかなー?
 最近、そんなことを考えています。
                 
                  ほんごうでした。


制作協力企業

Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.