知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。

◆◇◆ 本郷孔洋のビジネスの眼 vol.516 ◆◇◆ 
=========================================================

機関銃
 「ねえ、機関銃買って?」
 「なに機関銃?お前頭どうかしてるんじゃないか?」
 「そんなことないよ。パパ、お願いだから本物買って?」
 「バカも休み休み言え!いい加減にしないとパパ怒るぞ。」
 「キ、カ、ン、ジ、ュ、ウ。ほ、ん、も、の、の、き、か、ん、じ、ゅ、う」
 大声で走りながら、子供は部屋中を走り回った。
 とうとう堪忍袋の緒が切れた父親は、
 「家の中のことを決めるのは一体誰と思っているんだ!」
 すると腕白小僧は身を縮めながら、
 「そりゃ、パパだよ。だけどさ、機関銃がありさえすればなあー。」
                     (ジョーク集より)

 もう10月ですね。
 残り3か月です。どうぞお見捨てなく!
 来週も宜しくお願い致します。

 =========================================================  ◆  身近なIT
 1.私は、中小企業の隠れたネックは、IT化の遅れだと思っています。
 IT化が進むと、大会社に有利に働きますものね。
 でも、手をこまねいていては、死を待つだけです。
 私は、エクセルベースを使いこなすだけでも、
 優位性があると思っています。
 難しいAIを考えるより、身近なITは、金もかかりませんし、
 かなり仕事のバージョンアップが出来ます。

2.破竹のワークマン秘密はエクセル
 →作業服、需要予測高度化で、欠品4%全社員分析スキル
 (『日経新聞』 2019/7/9)
 記事によりますと、
 「エクセルの関数は、全社員必須スキルで、
  コツは、社員全員で使いこなすことが重要」
 「データ分析力は、部長昇進条件」
 だそうです。
 隣のIT化、これは、中小生き残りの一つの条件かも?

                       

制作協力企業

Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.