知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。

◆◇◆ 本郷孔洋のビジネスの眼 vol.515 ◆◇◆ 
=========================================================
背広
大掃除をしたとき、妻はタンスの奥によれよれの背広を見つけた。
余りのひどさに処分しようと思った。
夫が帰宅して、その背広がくずかごに放り込まれているのに
気づき、 烈火のごとく怒った。
「ばかたれ!おまえさんはおれを破滅させる気か。
税務署員と渡り合う時はいつもこのボロ服を着ていくのだぞ。」
                     (ジョーク集より)

 そう言えば、税務署に、幼い子供を連れて、
 税務署員の前で、つねって泣かせる、
 というテクニックを聞いたことがあります。
 すると早く終わるというんですね。
 私の若いころの話です。今は昔。(笑) 
========================================================  ◆  ドイツお前もか!
 
1.ドイツ経済は絶不調だそうです。
 どうも、デジタル化の波に乗り遅れたようです。(『選択』2019/9)
 記事によりますと、ドイツの先進性は崩壊していると言います。
 ユニコーン企業も一社もないそうです。
 日本もないですけどね。
 既存のビジネスが強すぎると、イノベーションに乗り遅れる。
 ドイツお前もか?
2.フィンテックの勝者は、メガでないかもしれない?
 ネット証券だって、既存の大手証券会社ではなかったですもの
ね。
 
明日は我が身、人のことは言えない。 

制作協力企業

Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.