知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

⽇中国交正常化 45 周年記念−−チャイナフェスティバル 2017・純⼀法師芸術展と⽇中禅⽂ 化交流活動

主催:⽇本内閣府NPO法⼈国際⽂化交流機構、⼤公報̶⼤公網

運営:株式会社 Tokyo Headlines Media、⼀般社団法⼈亜細亜経済⽂化振興機構

後援:中国駐⽇本⼤使館、⽇中友好会館、中国国家観光局駐⽇本代表処

時間:2017 年 11 ⽉ 1 ⽇(⽔)〜11 ⽉ 3 ⽇(⾦) 開会式:11 ⽉ 1 ⽇(⽔)、15 時から 場所:⽇中友好会館⼤ホール

背景:

⽇中両国の⽂化交流は⻑い歴史を持っている。特に仏教は隋唐王朝から交流を 持つ、現在も続いている。歴史の記載によると、⾶⿃時代に⼩野妹⼦が⼤唐に派 遣され、仏教を⽇本に取り⼊れ、神道とともに厚く信仰し興隆につとめた。その 次の年に、たくさんの留学僧が派遣された。これは、⽇中の仏教⽂化交流の始ま りである。以降、隋唐から清まで、留学僧の相互派遣が続いている。
明治維新以降、⽇本は⼤勢の僧⼈をヨローパに送り、梵字とヨローパ近代史を学 ぶ。そのため、仏教の研究について、中国に⼤きな影響を与えた。今でも、⽇中 の⺠間では、仏教を中⼼の⽂化交流が絶えない。
今年は⽇中国交正常化 45 周年記念である。10 ⽉下旬、駐⽇中華⼈⺠共和国⼤使 館が主催する「2017 年度中国節」が開催される。⽇本⺠衆が中国に対する理解 を深め、⽇中友好を推進するに⼒を⼊れ、中国の美⾷、芸術、伝統⽂化を展出す る予定。その中、最も重要な⼀環として、仏教⽂化芸術交流イベントも開催される。

内容と⽬的

⽇中国交正常化 45 周年の際に、中華⼈⺠共和国国家宗教事務局、中国仏教協会 のご指導ももとで、中国仏教協会副会⻑純⼀法師が率いる訪問団が⽇本へ訪れ る。そのおり、仏教⽂化に関する書作、絵画など美術品を展⽰し、同時に、早稲
⽥⼤学で⽇中禅⽂化の交流セミナーを開催する。
様々な⽂化交流活動を⾏うことにより、中国⼤使館主催の“チャイナフェスティ バル 2017”に豊かさを増やす。同時に、⽇中芸術⽂化の交流を強めることによっ て、⽇中両国⺠間外交の発展を促進する。

⽇程:


開会式:11 ⽉ 1 ⽇(⽔)、15 時から 展⽰期間:11 ⽉ 1 ⽇〜11 ⽉ 3 ⽇(⼊場無料) 展⽰時間:10 時から 18 時(最終⽇は 15 時まで) 場所:⽇中友好会館(⼤ホール)


期間中のイベント:


1) 純⼀法師芸術展(主に書作、絵画などを展⽰)

2) ⽇中禅⽂化交流活動(中国仏教協会訪⽇団と⽇本側ゲストの交流)

3) 早稲⽥⼤学で開催する純⼀法師禅⽂化講演会(仮)


開会式に出席するゲスト:


中国駐⽇⼤使:程 永華 様 中国仏教協会副会⻑:純⼀法師 中国仏教協会副会⻑:湛如法師 中国国家宗教局外事司司⻑:肖 虹 様
中国仏教協会秘書⻑:劉 威 様
⾹港⼤公報⼤公網副総編集⻑:史 利偉 様 中国国家観光局駐⽇本代表処⾸席代表 羅⽟泉 様
中国⼈⺠⼤学哲学院教授:張 ⽂良 様 中国著名画家:汪 為新 様
⽇本元⾸相:鳩⼭ 由紀夫 様
⽇本公明党党⾸:⼭⼝ 那津男 様
⽇本内閣府 NPO 法⼈国際⽂化交流機構理事⻑:⻩ 実 様

全⽇本漢詩連盟会⻑:⽯川

忠久

⽇本写真家協会会⻑:熊切

圭介

⽇本少林寺拳法連盟:川島

⼀浩

株式会社ドワンゴ 会⻑室代表:吉川 圭三 様
⽇本 AI 囲碁 DeepZen 開発チーム代表:加藤 英樹 様 早稲⽥⼤学⽂学院教授:吉原 浩⼈ 様
城⻄国際⼤学教授:袁 福之 様
東京芸術院院⻑:郭 同慶 様 ローソン広報部:李 明 様

メディア協⼒:

⼤公網、新華社、⼈⺠網、中国⽇報網、中新社、中国国際放送局、騰訊網、新浪 網。朝⽇新聞、毎⽇新聞、共同通信。

純⼀法師プロフィール:

1964 年、江⻄省廬⼭⽣まれ。1982 年に出家、今は中国仏教協会副会⻑、中国仏 教協会⽂化芸術委員会副主任、江⻄省仏教協会会⻑、江⻄省政協海外 CFPA 副 理事⻑、江⻄省政協⺠族と宗教委員会副主任、江⻄省仏教協会会⻑、江⻄省⺠間 陶芸コレクション協会会⻑、⾹港中華禅宗書画院院⻑、江⻄省統⼀戦線理論研究 会常務理事、江⻄省南昌佑⺠寺⽅丈、宜豊⻩檗⼭寺住職、廬⼭天池寺住職、浙江 省諸曁市五洩禅寺⽅丈を務めている。また第 11 回江⻄省政協委員の常任委員会 も務めた。
学術称号:⽇本佛教⼤学客員研究員、タイマハーチュラロンコーンラージャヴィ ドゥャ⼤学博⼠、南昌⼤学江右哲学研究中⼼研究員、江⻄省社科院宗教所研究 員。

純⼀法師作品のご紹介(⼀部)

1、純一法師禅海遊逸啓示録「一即一切 一切即一」 http://guoxue.takungpao.com/news/2017-07/3469852.html? from=singlemessage&isappinstalled=1

2、純一法師ワールドツアー芸術展@日本

http://mp.weixin.qq.com/s/IG5I4Ym6a92YgMPJioOM2w

3、禅海遊逸ー純一法師の芸術世界展

http://mp.weixin.qq.com/s/BhdU2Gwo84Atqgru3pn8Vw

4、禅者画音純一法師磁画作品

http://mp.weixin.qq.com/s/HQBqgfijMvTDBccO69qjJA

5、「金屑眼中翳、衣珠法上主」

http://mp.weixin.qq.com/s/6Eh63ztiyoyDaeQuz3-qUw

6、純一法師シリーズ作品「青蓮世界遍法身」

http://mp.weixin.qq.com/s/c3mVqWoPOqOOZ7QW3pSThg

7、純一法師「禅意敦煌」シリーズ瓷板作品

http://mp.weixin.qq.com/s/nSjwzkg7kxlkiCSeb2JSDw

主催側のご紹介

⼤公網について:
現在⾹港に本拠地を置く「⼤公報」は 1902 年に天津フランス租界地に創刊さ れた世界初の中⽂新聞。「⼤公網」は⼤公報のオフィシャルサイトとして、1996
年5⽉ 15 ⽇に設⽴。現在は⾹港のみならず、中国⼤陸、台湾、⽶国、オ−スト
ラリアなどの国と地域をカバー している。「⼤公網」の掲載内容は CCTV、衛
星放送·フェニックス、中評社、中央社、BBC、ロシアの新聞社などの海外メデ ィアからも⾼ く評価され転載されている。
株式会社 Tokyo Headlines Media について:
株式会社 Tokyo Headlines Media は⽇本で設⽴したメディア媒体⽂化会社で ある。⽇本発で、中国国内の⼤⼿メディアと提携しており、インタビュー原稿、
動画ニュース、⽣放送など様々な事業を展開している。中国最⼤のショット動画
サイト「梨視頻 Pear Video」の⻑期的ビジネスパートナーとして、⽇本と中国 の架け橋になっている。その他、⾹港⼤公報̶⼤公網の⽇本連絡代表として取材
または事務連絡を担当している。

制作協力企業

Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.