知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        ◆◇◆ 本郷孔洋のビジネスの眼 vol.552 ◆◇◆

         

        ========================================================= 

         

        医者が道に落ちている千円札を見つけたが、

        後ろから人が歩いてくるのに気づいて

        拾おうかどうしようか迷っていた。

        すると、後ろから歩いてきた坊主がすかさず拾った。

        医者「それは私が先に見つけたのに」

        坊主「医者が見捨てたものは坊主のものと決まっておる」

                              (ジョーク集より)

        =========================================================

         

        ◆  疫病史

         

        1.数年前、拙著(『経営ノート2017』)で、

        インバウンドにかこつけて、大航海時代の再来と書きました。

        スマホの発達とLCCは、「世界的民族大移動を押し上げた」と

        感じたんですね。

        その時、情けないことに、私は、人の大移動は「疫病」をも

        流行させる、というのを失念していました。

         

        2.疫病史というのがあるそうです。(『週刊エコノミスト』 2020/5/26)

        歴史の転換点には、必ず、疫病がからむんですね。

        インカ帝国を滅ぼした原因は、ヨーロッパから持ち込んだ

        天然痘で免疫のない多くの原住民の命を奪った結果、

        インカ帝国の滅亡を招いたといいます。

        インドの風土病だった、コレラの蔓延は、英国のインド植民地化の代償と言われ、その結果、対策として、上水道の整備が進み

        近代国家が生まれました。

         

        3.スペイン風邪当時の「英国対ドイツ」、

        当時の新興国ドイツと大国英国の相克でした。

        コロナ下での「米中の対立」は、これと、とても似ていました。

        グローバル化での、疫病の大流行も酷似しているそうです。

        コロナ後は、どう変わるのでしょうか?

         

                              ほんごうでした。

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.