知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        「知識の杜」通信 令和2年8月5日

        *台湾の李登輝(り・とうき)元総統7月30日に97歳で死去

        台湾総統を1988年から12年間務め、台湾の民主化と経済発展に尽くした

        世界史に残る巨星が30日午後7時24分逝去されました。

        筆者も、10年程前に台湾を訪問してお会いする機会を得ていましたが、

        体調を崩されて入院されたので叶いませんでした、今でも残念に思っています。

        ご冥福をお祈りします。

         

        *大相撲7月場所新型コロナウイルス対策の基、両国国技館での開催

        元大関 照ノ富士が5年ぶりの復活優勝、大関から序二段にまで番付を下げて

        地獄を見ての奇跡の復活劇でしたね???

        今場所幕尻で入幕そして奇跡の優勝。

        優勝インタビューでは「一生懸命やったらいいことがあると思っていた」と

        コメントし、その通り努力の優勝でした。「おめでとう」今後が楽しみです。

        横綱不在の場所で、終盤戦は、新大関朝乃山が出場力士最高位で、頑張りましたが、13日目14日目と連敗して、優勝を逃しました、

        新大関としては良しとしましょう。

         

        *犬もコロナウイルス感染

        ペットにも感染したと報道されました。

        ペット等の動物からパワーアップしたウイルスが???

        人類を襲う?? 想像しただけで???ですね。

         

        *『コロナウイルスから人類への手紙』

        そして今・・・。

        中国の大気質が改善した。・・

        工場が地球の大気に汚染を吐き出さなくなったことにより、空が澄んだ青色だ。

        ベニスの水が澄んでイルカが見られる。

        水を汚染するゴンドラを使っていないからだ。

        あなたは時間をとって自分の人生で何が大切なのか深く考えなければならなくなっている。

        もう 一度言う。私はあなたを罰しているのではない。・・

        私はあなたの目を覚まさせるために来たのだ。・。

        これが全て終わり、私がいなくなったら・・・

        どうかこれらの時を忘れないように。・・

        続きは下記WEBサイトで是非ご覧ください

        http://chishikinomori.com/archives/2896

        (ヴィヴィアンR.リーチ)

        翻訳・上野 景文(元バチカン特命全権大使)

        情報提供・中川 十郎(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長)

         

        *李登輝元台湾総統が死去~台湾の「本土化」を推進した「哲人」政治家(前)

        https://www.data-max.co.jp/article/36926?mail_maxnews

         

        *イージス・アショア中止は日本発の防衛システムへの転換点(2)(浜田和幸) 

        残念ながら、縦割り組織の弊害もあり、そのような検討は行われず、

        ロッキード・マーティン社と仲介した三菱商事が「一番おいしい汁にありついた」と言われていた次第である。

        なぜなら、日本がLMSSRを採用することになれば、アメリカの企業から直接購入するDCS(一般輸入)となるため、FMSと違い、試験や整備にかかる経費はすべて日本政府の負担になるからだ。

        たとえ欠陥が見つかった場合でも、アメリカ政府は補償責任を問われない。

        これは実に日本を食い物にしたディールとしか言いようがない。

        こうした経緯からも明らかなように、日本にとって本当に国土防衛上役立つのか、費用対効果がどこまで期待できるのか、自前の評価作業や実証実験のないまま、アメリカの提示する売込み用の資料に基づき導入を決めてきたのである。

        まさに「導入ありき」で、「安倍・トランプ」ラインで決まったことには「口をはさむことはタブー」とされてきた。

        続きは下記WEBサイトでご覧ください。

        https://www.data-max.co.jp/article/36519?mail_maxnews

         

         

        「知識の杜」通信 令和2年8月12日

        *8月6日広島平和記念式典8月9日長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典

        両日の式典で・広島市長・長崎市長ともに、核兵器禁止条約について、今年も、

        日本政府に「締約国」となるよう訴えた。

        安倍晋三首相は「唯一の戦争被爆国として核兵器のない世界の実現に向けた

        努力を進めることはわが国の変わらぬ使命だ」と両日とも同じ文言の挨拶をして、例年通り核禁止条約に関し、踏み込んだ発言は避けた。

        選挙で選ばれた政権の代表者の発言ですから、国民の意思の代弁なのでしょうね???

        「黒い雨」を浴びた人たちへの救済についても記者会見で、

        「広島県、広島市との協議を踏まえて対応する」と述べていたが!!!

        広島地裁は29日被爆者と認めて手帳を交付するよう命じる判決を言い渡したが!!!

        本日12日控訴する事になった??? これも国民の支持を得た正しい判断なのですか???

        内閣支持34%、不支持47%(NHK世論調査)(8月12日更新)

         

        *8月9日は2020東京オリンピック閉会式の予定日でした

        核の無い世界を、東京から発信するはずでしたね???

        オリンピック観戦に疲れて、夏休み真っ只中のはずだったのに!!!!!

         

        *『コロナウイルスから人類への手紙』

        地球の声を聞きなさい。

        あなたの魂の声を聞きなさい。

        地球を汚染するのをやめなさい。

        鬩ぎ合いをやめなさい。

        物質的なものに関心を持つのをやめなさい。

        そして、あなたの隣人を愛し始めなさい。

        地球と、その全ての生き物を大切にし始めなさい。

        創造神を信じ始めなさい。

        なぜなら次の時には、私はもつと強力になって帰ってくるかもしれないから・・・

        コロナウイルスより

        全文は下記WEBサイトで是非ご覧ください

        http://chishikinomori.com/archives/2896

        (ヴィヴィアンR.リーチ)

        翻訳・上野 景文(元バチカン特命全権大使)

        情報提供・中川 十郎(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長)

         

        *コロナに関係なく毎年25万人が医療ミスで死亡するアメリカ(浜田和幸) 

        ぶっちゃけ、新型コロナウィルスの猛威は収まる兆しが見えない。

        毎日、世界での感染者数や死者数を発表しているのがアメリカのジョンズ・ホプキンス大学である。

        医学の分野では世界的な権威を誇る研究機関に他ならない。

        COVID-19の感染者や死者の数で世界を圧倒しているのがアメリカだ。

        トランプ大統領は当初「暖かくなれば、自然に消滅する。心配要らない。

        マスクなどは弱虫が付ければいい。自分には必要ない」と豪語していた。

        しかし、連日、感染者は増える一方で、大統領の側近の間でも感染が拡大するに及んで、ようやく「感染は当面、終息しそうにない。

        自分もマスクを付けることにした」と方針転換。

        これまではニューヨーク州が最悪であったが、フロリダ州が感染者数でトップに躍り出た。

        当初、大統領選挙に向けた共和党大会をフロリダ州で予定していたトランプ大統領であるが、急遽、開催地を変更せざるを得なくなった。

        アメリカではどうしてこれだけ事態が悪化してしまったのか。

        実は、そこには医療現場の崩壊という深刻な問題が隠されている。

        続きは下記WEBサイトでご覧ください。

        http://chishikinomori.com/archives/4183

         

        「知識の杜」通信 令和2年8月19日

        *8月15日・75回「終戦の日」でした

        政府主催の「全国戦没者追悼式」が日本武道館(東京都千代田区)で行われました。

        毎年約6000人が出席していましたが、今年は新型コロナウイルス対策の為、

        540人程度の出席で厳かに進められました。

        出席できなかった人々は各地の追悼式で、日本武道館での追悼式の映像が中継され

        戦没者の冥福を祈りました。

        式次第は

        開式

        天皇皇后両陛下ご臨席

        国歌斉唱

        式辞(内閣総理大臣)

        黙とう

        天皇陛下のお言葉

        追悼の辞(衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官、遺族代表)

        天皇皇后両陛下ご退席

        献花

        閉式開式

         

        *『コロナウイルスから人類への手紙』

        下記WEBサイトで是非ご覧ください

        http://chishikinomori.com/archives/2896

        (ヴィヴィアンR.リーチ)

        翻訳・上野 景文(元バチカン特命全権大使)

        情報提供・中川 十郎(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長)

         

        *史上最悪の経済情勢下で進むアメリカの大統領選挙(浜田和幸) 

        政治、経済、軍事とあらゆる分野で世界最強の地位を誇ってきた超大国アメリカの土台が崩れ始めている。

        新型コロナウィルスの感染者数でも死亡者数でも世界最悪の記録を更新中だ。

        追い打ちをかけるように、アメリカ各地では人種差別に反対するデモや破壊行為が過激化する一方になってきた。

        8月6日に発表された統計に依れば、第二四半期のGDPは通年ベースで

        32.9%の減少となり、アメリカ史上最悪の数字である。

        COVID-19拡大の影響もあり、観光業や飲食業の落ち込みは半端ない。

        全米レストラン協会に依れば、少なくとも15%のレストランは廃業に追い込まれているとのこと。

        州別で見れば、観光客依存度の高いハワイ、ネバダ、ニューヨーク各州の状況は特にひどい。

        航空会社や鉄道会社も人員削減に追い込まれ、クルーズ船はほぼ開店休業中だ。

        続きは下記WEBサイトでご覧ください。

        http://chishikinomori.com/archives/4192

         

        「知識の杜」通信 令和2年8月26日

        *安倍総理大臣8月24日で第2次内閣の発足以降、連続の在任期間が2,799日で歴代最長記録。

        先週から、健康不安説が報道されていますが???

        世界中が、新型コロナ対応に指導者(国のトップ)が先頭を走り、

        指揮を取って、 国民を勇気づける判りやすいメッセージを発信しています。

        中には、とんでもないメッセージを出す指導書もいますが???

        我が国の最高指揮官からは、理解不可能のメッセージしか出て来ませんね???

        原因は、体調不良だったのですか???体調不良だと思考力も正常でないのでは???

        早く体調を整えて、国民を勇気づける心に響くメッセージを聞かせて下さい。

        内閣支持率・NHK調査・34%過去最低。

         

        *『コロナウイルスから人類への手紙』

        下記WEBサイトで是非ご覧ください

        http://chishikinomori.com/archives/2896

        (ヴィヴィアンR.リーチ)

        翻訳・上野 景文(元バチカン特命全権大使)

        情報提供・中川 十郎(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長)

         

        *アメリカの女帝”誕生か?副大統領候補になったカマラ・ハリス上院議員

        (浜田和幸) 

        ぶっちゃけ、日本でもアメリカでも政治の世界でのし上がる女性には共通点があるようだ。

        小池百合子都知事についてはよく知られているが、今週、アメリカで民主党のバイデン大統領候補によって副大統領候補に指名されたカマラ・ハリス上院議員もなかなかの女性政治家である。

        父親はジャマイカ人で母親はインド人。

        多民族国家アメリカの中で、黒人女性として弁護士、検事、そして上院議員として成功を手に入れてきたわけだが、その手法はめっぽう「色っぽい」ものだった。

        彼女が最初のキャリアアップに挑戦したのは30歳の時。

        当時、サンフランシスコ市長としてカリフォルニアの政界に大きな影響力を有していたウイリー・ブラウン氏の愛人になった。

        このことは妻子持ちだったブラウン市長も認めている。

        ブラウン市長の引きのお蔭で、カマラはサンフランシスコ地区の検事の地位をゲットしたのである。

        その後も、同市長からの資金的応援を受け、上院議員選挙でも勝利を得ることができた。

        こうした事実は地元の「サンフランシスコ・ウィークリー」誌に詳しく報じられている。

        メディアの取材で、その経緯を尋ねられたカマラは「そんな昔の話は聞かないで欲しい。

        今の自分はトランプ大統領によって滅茶苦茶になったアメリカを再生させることに生きがいを見出している」と応じ、全く動じる気配もない。

        それどころか、ブラインドデートで知り合ったPRコンサルタントのダグラス・エモフ氏と結婚し、同氏の連れ子である息子と娘の良き母親役も見事にこなしているようだ。

        カマラにぞっこんのダグラスは得意のツイッターを駆使し、彼女の親しみやすさを紹介するなど必死の応援ぶり。

        何しろ、77歳で認知症気味のバイデン大統領が誕生した暁には、4年の任期を全うするのは疑問視されており、その場合にはカマラには女性初のアメリカ大統領の座が転がり込んでくる可能性もある。

        ハリウッドの資産家や娯楽業界のコンサルタントを務めるダグラスとすれば、妻を全力で支えれば、近い将来、「ファースト・レディ」ならぬ「ファースト・ハズバンド」の名誉が得られることにもつながる。

        とはいえ、カマラ本人は民主党の大統領候補選挙期間中には

        「バイデン候補は根っからの人種差別主義者」と面と向かって批判していたものだ。

        しかし、副大統領候補に指名されるや、態度を豹変させ

        「ジョー(バイデン)と一緒にアメリカを再生させる」と

        ガッチリ抱き合ってみせた。

        ぶっちゃけ、政治の世界は日本もアメリカも「事実は小説より奇なり」を地で行く覚悟がなくては大成しないのかもしれない。

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.