知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        Vol.201 2020/09/04

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        浜田かずゆき の

        『ぶっちゃけ話はここだけで』         

         

        北朝鮮内部で何が?

        金正恩委員長の妹、与正の姿が消えて1か月

         

         

        ぶっちゃけ、辞任を表明した安倍首相の心残りの最大のものは「日本人拉致被害者の救出が叶わなかったこと」であろう。

        北朝鮮の金正恩委員長と3度の首脳会談を行ったトランプ大統領に、その都度、橋渡しを頼んだ安倍首相であった。

        とはいえ、北朝鮮に拘束されていたアメリカ人の釈放には本気で取り組み、見事、取り返したトランプ大統領であったが、安倍首相からの頼みは「聞き置く」に留めたようだ。

        安倍首相もトランプ頼みの限界には気づいていたはずで、「条件抜きで、金委員長と会う用意がある」と繰り返していた。

        しかし、金委員長に日本との関係改善の重要性を納得させる働きかけは思うに任せなかった。

         

        そんな中、北朝鮮では金委員長の健康不安説が浮上し、身内である妹の金与正の影響力の拡大が注目を集めるようになった。

        状況次第で「兄に代わって政権の中枢の座に就くのでは」との見方も広がったほどだ。

        確かに、韓国やアメリカを批判する声明が彼女の名前で発出されるなど、その存在感が際立ってきていた。

        しかも、幼い頃から日本のアニメの大ファンで、「セーラームーン」などを通じて日本語も学んだといわれる金与正である。

         

        彼女が北朝鮮の対外政策を動かすようになれば、日本人拉致問題の解決、日朝関係の前進にも光明が見られるようになるのではないか、との期待も出てきた。

        そんな矢先、7月27日を最後に、彼女の姿が一切消えてしまった。

        先週開催された朝鮮労働党の幹部会にも、以前は毎回、その姿が確認されたものだが、今回は全く見えないままであった。

        この数週間、北朝鮮は大雨と洪水の影響で、農作物に深刻な被害が出ている。

        もちろん、新型コロナウィルスに関しても、政府は否定しているが、相当数の感染者が発生している模様で、ピョンヤンから市外への外出は全面的に禁止されているとのこと。

        金正恩委員長は自ら被災地を訪問し、緊急食料援助を指示しているほどである。

        最近まで常に兄に寄り添っていた金与正が姿を消したことで、

        韓国でもアメリカでも情報収集に血眼になっているようだ。

         

        実は、金正恩委員長の妻、李雪主も本年1月からその動静が伝えられなくなった。

         

        但し、こちらは出産の可能性が高いと見られる。

        3人の子供がいるはずの金正恩委員長であるが、長男はまだ10歳と言われており、万が一の場合には後継者にはなれないだろう。

         

        ぶっちゃけ、政権のカギを握る妹の与正の姿が消えたということは政権内での何らかの不穏な動きが進行しているのかも知れない。

         

        ★発行元 : 浜田和幸(はまだかずゆき)

        ★公式HPhttp://www.hamadakazuyuki.com

        ★Blog : http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki ★Twitter : https://twitter.com/hamada_kazuyuki

        ★Facebook:https://www.facebook.com/Dr.hamadakazuyuki

        ★掲載されているコンテンツの無断転載を禁じます。

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.