知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        奥 義久の映画鑑賞記

        2020年12月

         

        *私自身の評価を☆にしました。☆5つが満点です。(★は☆の1/2)

         

        2020/12/04「鬼滅の刃 無限列車編☆☆☆★

        今や映画の大ヒット作というより、社会現象化した鬼滅ブーム。全く見るつもりがなかったが、歴代映画興行収入No2となり、1位の座も時間の問題となると無視できなくなるので、ポイントで鑑賞することにした。原作のアニメは全43巻、その中の第7巻と第8巻が原作となっている。アニメの質や内容を比較しても現在の興収1位の「千と千尋の神隠し」のほうがレベルは上だと感じた。あきらかに営業戦略がもたらした結果で、コロナの影響による新作公開減少も追い風となった。物語は主人公の鬼退治の剣士たちが行方不明の乗客が出る列車に乗り込み鬼と対決する。アクション・エンターテインメントとしてはテンポも良くファミリーで楽しめる。

         

        2020/12/08「家なき子 希望の歌声」☆☆☆

        19世紀のフランス児童文学の名作。日本でも3度のアニメ化があり本国では映像化されている。アントワーヌ・ブロシエ監督の再映画化は年代記の長尺の物語を1年間の物語に縮小し、レミと親方ヴィタリスの絆にスポットを当てて描いた。親方ヴィタリスには仏の名優ダニエル・オートゥイュが演じ、レミには400人のオーデションから選ばれたマロム・パキンが演じている。マロムの美しい歌声、壮大な南フランスの風景、波乱万丈なストリーと見ごたえのある作品になっている。

         

        2020/12/09「サイレント・トーキョー」☆☆☆★

        名曲“Happy X-mas”にインスパイアされた小説「サイレント・トーキョー」の映画化。平和ボケした日本人にたいして、仕掛けられた連続爆弾テロの恐怖。爆弾テロ犯に佐藤浩市、巻き込まれる主婦とTV局契約社員に石田ゆり子と井之脇海、事件を追う刑事に西島秀俊と勝地涼、ほかに中村倫也、広瀬アリス、財前直美、鶴見辰吾ら豪華キャストの競演で送るノンストップ・アクション。年末の映画館のX-masプレゼントと言える作品。

         

        2020/12/13「ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢」☆☆☆★

        音楽プロデューサーを目指す、伝説の歌姫グレースの付け人マギー。一方グレースは過去の栄光を取り戻す為に新作のアルバムを制作したいと考えている。グレースのマネージャーのジャックは過去のヒット曲を唄うラスベガスの長期講演を打診してきたが、それは新作の夢を捨てる事だった。紆余曲折の後にマギーとグレースは二人で夢に向かって進む決意をする。マギーを演じるのは「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」で一躍スターとなったダコタ・ジョンソン、歌姫グレースにはダイアナ・ロスの娘、トレイシー・エリス・ロスが映画初出演で素晴らしい歌声を聞かせている。人のつながりの大切さを教えてくれる感動作。

         

        燃ゆる女の肖像」☆☆☆☆★

        第72回カンヌ映画祭で脚本賞とクィア・パルム賞を受賞した傑作。

        クィアとは異性間愛情以外のすべてのセクショナリズムを指すことから、今作でも望まぬ結婚を拒む貴族の娘エロイーズと彼女の肖像画を描くために雇われたマリアンヌが恋に落ちる同性の愛を描いている。しっかりとした脚本と美しい孤島を舞台にした素晴らしい映画は世界各国で44の映画賞を受賞し、後世に残したい名画との評価がされた。マリアンヌにはノエミ・メルラン、エロイーズにはセザール賞2度の受賞のアデル・エネルが熱演している。

         

        2020/12/16「天外者」☆☆☆★

        大阪商工会議所の初代会頭になった薩摩藩士五代友厚の半生を描いた作品。本作が遺作となった三浦春馬が五代友厚を演じている。

        五代友厚の朋友たちは、坂本龍馬を三浦翔平、岩崎弥太郎を西川貴教、伊藤博文を森永悠稀ら若手俳優陣が演じている。榎本孝明、生瀬勝久、筒井真理子のベテラン陣が脇を固めて幕末の青春群像劇を盛り上げている。それにしても本作の三浦春馬の生き生きとした好演を見ると、彼の自死は本当に悔やまれる。(合掌)

         

        2020/12/19「ワンダーウーマン1984」☆☆☆★

        DCコミックの傑作シリーズ。アマゾネスの血をひく最強戦士ワン

        ダーウーマンのもう一つの顔は、スミソニアン博物館で働く考古学者ダイアナ。謎の力を手にした実業家マックスの陰謀を阻止するために一人立ち向かうことになる。久しぶりに劇場の大画面で迫力ある作品が楽しめた。このスケールこそが本当の映画の楽しみであり、コロナ全盛のためNET配信が増えてきている中で映画の素晴らしさが再認識出来た作品といえる。

         

        魔女がいっぱい」☆☆☆★

        「チャリーとチョコレート工場」の原作者のもう一つの人気作を名匠ロバート・ゼメキスがアン・ハサウェイ主演で映画化。魔女にネズミにされた子供たちが、魔女の邪悪な企みに立ち向かうファンタジーストーリー。通常のハッピーエンドなら子供も人間に戻れるのだが、魔女を退治してもネズミのまま。子年の12月にふさわしいかもしれない。魔女と対決する主人公のグランマ役にオクタビア・スペンサー、アン・ハサウェイとの二人の熱演は見ごたえ十分。

         

        2020/12/20「声優夫婦の甘くない生活」☆☆☆

        ロシアでスター声優だった夫婦が故郷イスラエルに移民するが、新天地では声優の仕事がない。夫のヴィクトルに内緒でラヤはテレフォンセックスの仕事に就く。ヴィクトルは海賊版ビデオの声優を始める。二人の関係が微妙に揺れ動く。日本では珍しいイスラエル映画なので主演者達になじみがないが、物語に引き込まれる主演者の好演は評価出来る。

         

        約束のネバーランド」☆☆☆

        少年ジャンプ連載の人気漫画の実写化。優しいママがいる孤児院で幸せに生活している子供たちは、里親に引き取られ外の世界の未来に希望を持っていた。ところが、それはまやかしで孤児たちは鬼の食料として育てられていることを知り、脱獄を計画する。優しいママ、実は鬼の管理人イザベラを北川景子、脱獄計画の中心となる3人に浜辺美波、城桧吏、板垣李光人の若手人気俳優が共演している。ほかにイザベラの部下役の渡辺直美がアクの強い演技を熱演している。若者向けの作品だがなかなか面白く、脱獄後の子供たちの続編を見たくなった。

         

        新解釈 三國志」☆☆☆

        何とも言えないハチャメチャな三國志。脚本・監督の福田雄一のオリジナルストーリーの喜劇・三國志である。劉備に大泉洋、諸葛孔明にムロツヨシの二人の演技に笑わせられる。曹操の小栗旬もいつもと違い軽妙な演技を見せている。笑いでコロナを吹き飛ばせとの思いで制作したということで、「三國志」の本家には許していただこうと思う作品です。

         

        2020/12/24「ニューヨーク 親切なロシア料理店」☆☆☆★

        ニューヨークの片隅の老舗ロシア料理店。経営立て直しでマネージャーに雇われたマークは刑務所を出所したばかりの男。常連の看護師アリスは貧しい人のために炊き出しをしている。夫の暴力に耐えかねて子連れで逃げてきたクララ。3人の人生が交差するとき、夢と希望の光が見える感動のヒューマンストリー。監督はデンマークを代表する女性監督ロネ・シェルフィグ、主演はクララにゾーイ・カザン、アリスにアンドレア・ライズボロー、マークにタハール・ラヒムら中堅俳優が好演。名優ビル・ナイがレストランのオーナー役で画面を引き締めている。

        2020/12/28「パリのどこかで、あなたと」☆☆☆

        パリの隣あうアパートメントで暮らす男女が巡り合うまでの経緯を描く異色ラブストーリー。主人公のメラニーはがん免疫治療の研究者、仕事へのストレスから過眠症になりセラピーに通いはじめる。倉庫で働くレミーは合理化のため仲間がリストラにあい、自分には昇進の話が来て思い悩み眠れなくなり、セラピーに通う。隣り合うアパートに住み、同じような悩みを抱えながらもお互いの事を知らない二人の生活を通して現代の若者の悩みを訴えている。ラストに二人がダンス教室で知り合うところで、物語は終わる。二人の未来は観客の想像に任せるという粋なエンディングとなっている。メラニー役のアナ・ジラルドとレミー役のフランソワ・シヴィルは「おかえり、ブルゴーニュへ」に続く2度目の共演で息もあっている。

         

        2020/12/29「また、あなたとブッククラブで」☆☆☆☆

        70年~80年にかけて人気スターとして活躍し、今なおトップ女優の4人が初共演。ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンデス・バーゲンとメアリー・スティーンバージェン、また相手役もアンディ・ガルシア、ドン・ジョンソン、リチャード・ドレイファス、クレイグ・T・ネルソン。これだけのメンバーがそろい、人生の第二章を始める物語。往年のスター共演を楽しみながら自らの人生を考えさせられる最高のドラマの誕生。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.