知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        「知識の杜」通信 令和3年2月3日

        *節分

        2月3日は例年であれば節分(立春の前日)ですが、

        今年は124年ぶりに昨日2月2日が節分で今日立春です。

        「地球が太陽を1周するとちょうど1年になりますが、1年は厳密には365.2422日となるので毎年0.2422日分多くなってしまい、4年に一回閏(うるう)年を設けて1日増やすことで調整しているのです。しかしここでさらに問題が。

        閏年は1日(24時間)増えるけれど、4年に一回1日増やすと今度はその合計時間が太陽4周分より45分ほど短くなってしまいます。この小さな誤差と閏年の存在で、立春の日が少しずつ変化

        するというわけです。」(参考:国立天文台)

        昨日は各地で規模を小さくして豆まきの行事が行われました「鬼は外、福は内」

        「コロナは外」と邪気を払えたかな???新型コロナも、退散してくれれば?????

        寒波が襲来しています春はまだまだまだ先の様ですね??

        皆様お体ご自愛下さい。

         

        *2月1日ミャンマーで「クーデター」 軍が非常事態宣言

        アウン・サン・スー・チー国家顧問やウィン・ミン大統領のほか与党の幹部がミャンマー軍に相次いで拘束された。軍は去年11月に行われた総選挙での不正や不備を調査するためだとしている。

        世界中がCOVID19対策で、手いっぱいの時期に、次代を逆戻りさせる事態では???

        民主主義を否定して、軍が覇権を掌握した??

        新型コロナ対策用ワクチンも、一部の覇権主義国家がワクチン外交を展開していると報道されている、そしてワクチン製造メーカーは供給不足の為、条件の優劣で供給している???

        人類のわがままを、コロナウイルスは、何と見ているのでしょうかね?????

         

        *コロナウイルス世界の感染者数2月1日現在(データ提供元:ウィキペディア)

        感染者数1、02億人、回復者数5,730万人、死亡者数224万人

         

        *『コロナウイルスから人類への手紙』

        やっと私はあなたに耳を傾けさせた。

        私はあなたに庇護を求めさせた。

        私はあなたが物質本位に考えるのをやめさせた。・・

        今、あなたは地球のようになっている。・・

        あなたはただ自分が生き残れるか心配しているだけだ。

        どう感じますか。

        下記WEBサイトで是非ご覧ください

        『コロナウイルスから人類への手紙』 ヴィヴィアンR.リーチ

        (ヴィヴィアンR.リーチ)

        翻訳・上野 景文(元バチカン特命全権大使)

        情報提供・中川 十郎(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長)

         

        *かつての世界1の大富豪ビル・ゲイツ氏、今やアメリカ最大の農地所有者に(浜田和幸)

        ぶっちゃけ、世界の大富豪たちの考えにはついていけないことが多い。

        昨年末、世界1に躍り出たイーロン・マスク氏は電気自動車やスペースXで有名だが、最近は「火星での通貨にビットコインを広めたい」と意味不明の発言。

        どうやら、言いたいことは「アメリカの国内的な混乱は収まりが見えない。

        このままではドルへの信用はがた落ちだ。自分は取り引きをビットコインで決済することが多い。

        将来的には月にも火星にも進出する予定なので、

        そうした新たな宇宙都市では共通通貨はビットコインが最適だろう」ということのようだ。

        しかし、これに負けていないのが長年に渡り世界1の座を占め、今でも世界第3位の地位にあるビル・ゲイツ氏である。

        2019年9月にはニューヨークで「イベント201」と題する国際会議を主催した。

        その狙いはコロナパンデミックのシミュレーションだった。

        実際、その後、中国から新型コロナウィルスが世界に広がるわけだが、その3か月前に感染症の爆発を予測し、「ワクチン接種ビジネスで大儲けできる」と語っていたのである。

        今、日本が緊急輸入契約を結んでいるのがファイザーやモデルナのワクチンであるが、

        こうした巨大ワクチンメーカーの最大の出資者にして最大の株主はゲイツ氏に他ならない。

        世界中が欲しがるワクチンであり、いくらでも高値で売れるというわけだ。

        そうした言動を知ると、「コロナは仕掛けられたものではないか」と疑いたくもなる。

        そんなゲイツ氏が密かに進めているのが農地の買収である。

        2021年1月の時点で、全米19州で25万エーカーの農地を取得済みという。

        ゲイツ氏が住まいのあるワシントン州に設立した不動産投資会社を通じて、地元を皮切りにカリフォルニア、イリノイ、アイオワ、ルイジアナ、アーカンソーなど、各地で農地買収を進め、

        今や「アメリカ最大の農地王」とまで呼ばれるほど。

        ニューヨークのマンハッタンの10倍以上の農地を手にしているわけだ。

        果たして、その狙いは何なのか。

        お忍びでしばしば日本に来ているゲイツ氏は、軽井沢にも大豪邸を所有すると言われるが、日本の穀物や野菜、果物等の種子(タネ)を買い漁り、ノルウェーの氷で閉ざされたスピッツベルゲン島に

        「世界最大の種子貯蔵庫」を建設、維持していることは、あまり知られていない。

        もちろん、彼が収集、保管しているのは日本の種子に限らない。

        世界中で安全、安心、高品質と評価の高い農作物の種子を大量に買い付けている。

        思い起こすのは、ゲイツ氏がTEDトークでも繰り返した「世界では人口が増え過ぎた。

        このままではもうじき90億人に達する。食糧不足から対立や戦争も起きかねない。

        人口を早急に抑制し、少なくとも15%は減らす必要がある」。

        ぶっちゃけ、ワクチン製造にせよ、種子や農地の買収にせよ、なにやらきな臭い限りだ。

        『未来の大国』(祥伝社新書)好評発売中

        【Amazon】

        【楽天ブックス】

        https://books.rakuten.co.jp/rb/16007386/

         

        お知らせ

        *2月27日(土曜)16時 浜田和幸・オンラインセミナー

        「バイデン政権下で米中関係はどう変わるか?習近平主席の訪日はいつ実現するか?」

        申込方法等は、詳細決まりましたらお知らせします。

         

        *2月17日~2月26・山田ゆかり × 武楽群"響き合う世界"

        日中国文化センターにて開催

        https://yukari-yamada.com/event/20210217.html

         

         

        「知識の杜」通信 令和3年2月24日

        *浜田和幸・オンラインセミナー 2月27日(土曜)16時

        「バイデン新政権下の米中関係と習近平国家主席の来日計画の行方」

        アメリカではジョー・バイデン新大統領が誕生したものの、国内の分裂や分断は深まる一方である。

        いくらバイデン大統領が「融和と団結」を呼びかけても、トランプ前大統領は「不正選挙の結果は認められない」との姿勢を崩さず、熱狂的な支持者による反バイデンの動きは収束しそうにない。

        お申込は、下記WEBサイトにて

        https://hamadaonline.peatix.com/view

         

        *東京電力、福島第1原発3号機の「地震計」故障放置 

        昨年7月把握していたが、修理対応せず、13日深夜の地震の揺れのデータを記録できず、公表もしていなかったとの事。

        10年前の原発事故でダメージを受けている3号機の建屋への揺れの影響を評価するために設置したもので、貴重な地震のデータが取れなかったとの事、危機管理と情報公開の両面で東電の対応には全く、あきれるばかりですね???

        この国の、安全保障は、如何なっているのか???

        新型コロナ、尖閣、北朝鮮、北方領土、自然災害、原発事故処理、etc、問題山積ですね???

         

        *大阪なおみ・全豪オープン優勝2月20日

        完璧な試合運びでの完全優勝、コロナ疲れの世界中に元気をプレゼントしてくれました???

        ありがとう!!!

        公式サイトでは

        「全豪オープンチャンピオン、そして世界ランキングNo.1になることができ、大変光栄です。

        全仏オープン、ウィンブルドンでの優勝を次の目標に、一戦一戦良いプレーをしていきたいです!

        いつも応援ありがとうございます。」とコメントしています。

         

        *コロナウイルス世界の感染者数2月24日現在(データ提供元:ウィキペディア)

        感染者数1,12億人、回復者数6,300万人、死亡者数247万人

         

        *『コロナウイルスから人類への手紙』

        地球の声を聞きなさい。

        あなたの魂の声を聞きなさい。

        地球を汚染するのをやめなさい。

        鬩ぎ合いをやめなさい。

        物質的なものに関心を持つのをやめなさい。

        そして、あなたの隣人を愛し始めなさい。

        地球と、その全ての生き物を大切にし始めなさい。

        創造神を信じ始めなさい。

        なぜなら次の時には、私はもつと強力になって帰ってくるかもしれないから・・・

        下記WEBサイトで是非ご覧ください

        『コロナウイルスから人類への手紙』 ヴィヴィアンR.リーチ

        (ヴィヴィアンR.リーチ)

        翻訳・上野 景文(元バチカン特命全権大使)

        情報提供・中川 十郎(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長)

         

        *東京オリンピックは健全な世界を取り戻すチャンスに衣替えを!(浜田和幸)

        最終決断はバイデン大統領?

        新型コロナウイルスの影響で1年延期された東京オリンピック・パラリンピックは今年7月23日から開催される予定ではあるが、従来のようなかたちでの実現は無理だろう。

        イギリスの報道によれば、日本の政権与党幹部は「オリンピックの中止を内々決定した」という。

        もちろん、日本政府は大慌てで、「予定通りの開催」を主張し、情報をリークした犯人捜しに奔走しているという。

        国際オリンピック委員会(IOC)でも「中止の決定はなされていない」と日本政府と歩調を合わせている。IOCのバッハ会長も「7月に開催されないと信じる理由は

        現段階では何もない」と繰り返し、中止論の打ち消しに必死になっているようだ。

        感染症の懸念はあるものの、歴史を紐解けば、問題なく開催に至った例はいくつもある。

        続きは下記WEBサイトで

        https://www.data-max.co.jp/article/40099

        『未来の大国』(祥伝社新書)好評発売中

        【Amazon】

        【楽天ブックス】

        https://books.rakuten.co.jp/rb/16007386/

         

        お知らせ

        *2月17日~2月26・山田ゆかり × 武楽群"響き合う世界"

        日中国文化センターにて開催

        https://yukari-yamada.com/event/20210217.html

         

        *「日本改造試案」高橋秀明【著】 発売中

        松下幸之助の弟子が綴るCOVID-19後の日本再生

        https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0935743

        『繁栄は通過する』松下幸之助の危惧は的中し日本は衰退への端に。

        夢を託された政経塾2期生の悔恨の思い。

        高橋秀明

         

        *音楽の森・クラシックの木・MORNING CLASSIC 

        田中泰「クラシックソムリエ協会理事長」出演

        J-WAVE TOKYO RADIO  MORNING CLASSIC

        https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/classic/index.html

         

         

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.