知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        2021年8月22日

        今週の所感

         村田光平(元駐スイス大使)

         

        8月22日

        パラリンピック開催や子供達の観戦は論外です !(市民の声)

        皆様

        国家の危機に直面して市民社会からの発信にも深刻な危機感が看取されます。

        傑出した論客から下記のメッセージが寄せられました。

         

        <私は最近の一連の騒動を見ていて公的な立場にある人の大半が、

        実は自分の判断基準を持たず、ただ流れに逆らわず過ごしているだけ、ということを強く実感しています。自分の判断基準といっても難しいものではありません。「これはおかしいな?」と思ったらその感覚に従うだけでのことです。

        しかし、公的な立場の人々の多くがはそんな極めて基本的な判断基準すら忘れて(or捨てて)流されていきます。

        ・コロナ騒ぎで外出規制で何故学童にパラリンピックを見せるの?

        ・病院が満杯ならば患者を断るか?それとももっと病院を増やすか?

        ・人流抑制が酒あり飲食店の規制ならば何故目の前コンビニは酒を売っているの?(渋谷などひどいもの)

        ・県をまたぐ移動は極力減らすというなら高速道路や新幹線の

        ノーチェックは何故?

        思いつくだけで色々あります。コロナ対策に政権が本腰を据えようとは感じられません。

        菅氏の発言から私は国家を背負っているという責任感も自負心も

        感じられません。淡々と何となくやっているだけ、という印象です。「情(ココロ)ありて出る声あり」とある方が言いましたが

        「情(ココロ)」がない菅氏がいくら語りかけても届くわけがありません。 私たちは不幸な宰相をいだきました。>

         

        市民社会の直観と叡智の活用が益々求められます。

        皆様の一層の御指導をお願い申し上げます。

         

        皆様

        尊敬する市民から寄せられたメッセージです。全く同感です。

        <東京都では、「自宅療養」や「入院調整中」の患者が20日時点で

        3万8785人を超え、自宅療養中の死者も相次いでいる。

        入院・宿泊療できているのは全体の13%に過ぎない。

        IOCは自分達の事しか考えていないことは周知となりましたが、せめて菅さんや小池さんは対策が後手後手になってしまったことをハッキリと認め、誠実さが伝わる発言をして欲しいです。

        人流を減らすには一人一人が危機感を持つことから始まると思います。パラリンピック開催や子供達の観戦は論外です!>

         

        都は依然「野戦病院」の検討すら拒んでいると伝えられます。すでにお届けしたように市民から激しい極限の怒りの声が送られてきております。

        都知事に五輪忖度からPCR検査を抑制してきたことがいまだに

        感染対策を阻害しております。

        この責任を問う声が急速に盛り上がりつつあります。

        皆様の御支援をお願い申し上げます。

        8月21日 Corona infections uncontrolable

        皆様

        医療崩壊の現状を海外に報告するBCC英文発信をお届けいたします。

        東京五輪に振り回される統治能力の欠如振りに対して、市民社会からは下記の怒りの表明が寄せられ始めております。

         

        <怒りを通り越して弾劾の気分です。>(傑出した市民より)

        コロナ・パンデミックの最中の五輪開催が本来問題外であったことが国民レヴェルで認識の一致が見られる現在、パラリンピックの

        中止は当然不可避の筈です。

        Dear Friend,

        The explosion of Corona infections that followed the Tokyo Olympic Games is now deemed uncontrollable by experts. The collapse of the medical system is now undeniable with the tragic consequences that oblige newly infected patients to stay home instead of being hospitalized.

        The construction of field hospital type of facilities is urgently needed.

        Under such circumstances, the increase of the infections means that of the victims.

        The Tokyo Olympic Games has brought about the current collapse of the medical system.

        Japanese civil society considers that, under such circumstances,

        the Tokyo Paralympic Games should be cancelled.

        With warmest regards,

         

        Mitsuhei Murata

        Former Japanese Ambassador to Switzerland

        8月20日 不可避となったパラリンピックの中止

        皆様

        医療崩壊の状況下で感染者の増加をもたらすことは病死者の増加に確実に直結致します。

        「未必の故意」の犯罪とみなし得るのです。

        パラリンピックの開催は確実に感染者の増加をもたらします。

        東京五輪がこれを立証しました。

        医療崩壊をもたらしたのです。

        入院できない在宅療養者の胸中を思えばいたたまれません。

        明日は我が身です。

        五輪関係者の良識を求めます。

        小池都知事あてメッセージをお届けいたします。

        小池百合子都知事殿

        ご高承の通り市民社会のバッハ会長に対する反感が再来日をめぐり

        異常な高まりを見せております。

        自宅療養者に対し非人道的な対応を余儀なくされる現状に市民社会は怒りを募らせ始めております。

        東京パラリンピックの中止は市民社会は不可避と判断しております。

        御健闘をお祈り申し上げます。

         

        「野戦病院」と自衛隊

        皆様

        小池都知事が自衛隊の協力を得て自宅療養者を緊急に救済するという対処方針については、市民社会から下記の通り心強い声援が寄せられました。

        先が見えないデルタ型感染爆発と医療破壊の現実の到来は東京パラリンピックの開催を到底許すものではありません。

        国民の反対を押し切って開催された東京五輪が露呈した無責任・

        不道徳性は内外の市民社会に強烈な衝撃を与え、五輪廃止論、毎回ギリシャ開催論などの五輪改革論が既に散見されるに至っております。

        無力な市民社会は不道徳の永続を許さない歴史の法則の存在を信じて、明るい未来への希望を抱き続けております。

        自宅療養者の救済は一刻を争う緊急課題です。

        皆様の御支援を心からお願い申し上げます。

         

        村田光平さま 加藤さま みなさま

        いつも情報発信有難うございます。

        村田光平 オフィシャル サイト (fc2.com)の「近況報告」を心強く

        読ませていただいています。

        ふじみの救急病院の鹿野晃院長が「感染爆発の元栓を閉めることが

        なによりも大切だが、それまで根本的な治療法ではないが、

        酸素ステーションや野戦病院や抗体カクテルで対処するべき。」と

        述べています。

        昨年中国があっという間にプレハブ病棟を建てたときには唖然としましたが、その実行力を羨ましく思います。

        日本政府は危機管理意識が欠如していて、持ち前の慎重さと

        その場凌ぎ的発想がこの一年半の間も遺憾なく発揮されました。

        菅総理の会見を見ていると、この期に及んでも誠実さと指導者の

        自覚が感じられません。倫理観の欠如はいかんともしがたいです、、、

         

        村田 光平 様

        タイムリーな要請で有難うございます。

        政治的影響力が効果をあげますことを

        祈念しております。

         

        「野戦病院」と自衛隊

        皆様

        皆様のご指導とご支援をお願い申し上げます。

        村田光平

         

        (小泉 元総理宛メッセージ)

        小泉純一郎 元総理殿         

        令和3年8月19日

        村田光平

        (元駐スイス大使)

        拝啓

        記録的大雨に加え、コロナ感染爆発を抱えた日本は危険な非常事態の最中にあります。

        日本国の総力を結集した対応が急がれます。

        とりわけ「生き地獄」の苦しみの体験を強いられている自宅療養者の胸中を察すれば、「野戦病院」による救済は一刻を争います。

        本日、小池都知事に対して軍の協力の下で2週間でこれを実現した英国の例に倣い、自衛隊の協力を得て、この救済を大至急実現するようお願いいたしました。

        自衛隊の協力の実現はこの上ない安心を患者の皆様に与えることになると信じます。

        貴元総理のご理解とご支援をお願い申し上げます。

         

        8月17日 待ったなしの「野戦病院」の活用開始

        皆様

        今朝テレビで伝えられた自宅療養者に起きたこと、症状が悪化して救急車が駆け付けたが入院先が見つからず、本人と家族を残して

        立ち去らざるを得なかったというものですが医療崩壊の悲しい実例です。

        最近スリランカの女性が名古屋入管で非人道的な対応の結果死亡した事例が想起されます。

        「統治するとは予見することである」を忘れた政治の罪深さを見せつけられた感があります。

        市民社会は「野戦病院」の活用開始をしびれを切らしつつ待っております。

        皆様の御尽力が大至急求められております。

         

        8月16日 市民社会の諸提言

        皆様

        市民社会も危機意識を深め、積極的に提言を発出しております。

        本16日、信頼する経済界出身の知人から下記の提言が寄せられましたので共有させていただきます。

        <今や戦時態勢に準じた対応が必要です。

        「野戦病院」も含めた「コロナ専門病院」が絶対必要です。

        そこでコロナ患者を一般患者から隔離し、集中的に治療すべきです。

        病院は中国がやったような大型のプレハブスタイルでも良いし、観光客が来ないホテルを借り切る「ホテル病院」大型観光船を借り切る「病院船」も考えられます。

        ただしハード面は様々な方法があるでしょうが、最も大切なことはソフト面~医師、看護婦、医療マネジメントの専門家の確保です。

        いずれにしても国のトップと厚労省の大胆な決断とリーダーシップが不可欠です>

         

        今朝のモーニングショーで尾崎都医師会長も「野戦病院」の必要性を訴えました。オリンピック施設の活用についても検討が急がれます。

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.