知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        Vol.259 2021/11/05

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        浜田かずゆき の

        『ぶっちゃけ話はここだけで』         

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        新駐日アメリカ大使の胸の内:俺の仕事は中国の脅威を

        抑えること!

         

        ぶっちゃけ、バイデン大統領の外交的判断力には大きな疑問符が付いています。

         

        アフガニスタンから米軍を8月末で全面的に撤退させたことで、タリバン復権への道を開いてしまったわけですから。

        20年に及ぶアフガニスタン支配は腐敗と混乱の極みをもたらしました。

        そのくびきから解放されたいとの思いが先だったせいか、米軍撤退後のアフガニスタンの安定策はないがしろにされたままです。

        このまま厳しい冬に突入すれば、アフガニスタンでは多くの凍死者や餓死者が出るのではと懸念が高まっています。

        そんな中、アメリカ議会では日本に派遣する新大使の公聴会が

        開催しました。

         

        実は、ウィリアム・ハガティ前大使が離任してから2年半近くが経ちますが、最大の同盟関係にあるはずの日本にアメリカが大使を派遣しないという異常事態が続いているのです。

        やっと指名された候補者ですが、民主、共和を問わず、黒人団体はじめ多くの市民団体からも「指名撤回」を求める声が鳴り響いています。今回のような反対運動が市民を巻き込んで起きるのは

        前代未聞です。

         

        さて、問題のラーム・エマニュエル氏について。

        日本ではあまり知られていませんが、シカゴ市長を8年間務め、クリントン、オバマ両政権では大統領補佐官も務め、

        選挙資金集めでは「やり手」として評価されています。

         

        バイデン政権発足の際には運輸長官を目指して、派手な猟官運動を展開しましたが、同性婚を実践するサウス・ベンド市の

        ピート・ブティジェッジ元市長に敗れました。

        それにしても、エマニュエル氏はなぜ猛反対に遭っているのでしょうか?

         

        それはシカゴ市長時代の2014年、17歳の黒人少年が警察官に16発も銃弾を撃ち込まれて殺された事件をもみ消そうとした「消しがたい過去」があるからです。

        翌年の市長選挙を目前にして、治安対策に効果を上げていることをアピールするため、殺された黒人少年の両親に500万ドル(5億円超)の和解金を支払い、不都合なビデオの公開を差し止めようとしました。

        しかし、裁判所の命令でビデオは公開され、黒人による市長弾劾の動きが加速したのです。

         

        黒人票のお蔭もあって大統領選に勝てたはずのバイデン氏が、

        黒人層からの反発が必至の人物を担ぐというとことで、アメリカ議会での承認は波乱含みになっています。

         

        とはいえ、11月3日、上院外交委員会ではこの人事案が賛成多数で可決されました。

        まだ上院本会議での承認手続きが残っていますが、現状では年明けには新大使として日本に赴任することになるでしょう。

         

        ぶっちゃけ、資金力はあるものの、これほどいわくつきの人物を駐日大使に指名するバイデン大統領もどうかと思いますが、

        誰であってもアメリカの意向をもろ手を挙げて歓迎する日本政府の対応にも戸惑うばかりです。

         

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        新著好評発売中!

        『イーロン・マスク 次の標的 「IoBビジネス」とは何か 』(祥伝社新書)   浜田 和幸

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★発行元 : 浜田和幸(はまだかずゆき)

        ★公式HP:http://www.hamadakazuyuki.com

        ★Blog : http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki ★Twitter : https://twitter.com/hamada_kazuyuki

        ★Facebook:https://www.facebook.com/Dr.hamadakazuyuki

        ★掲載されているコンテンツの無断転載を禁じます。

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ■まぐまぐ大賞2021 投票受付中!~12/6(月)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━

        今年のNo.1メルマガを決めるのはあなたです!

        早速このメルマガに投票する

        ⇒https://www.mag2.com/events/mag2year/2021/form/form.html?id=0001672202

         

        ◎浜田かずゆきの『ぶっちゃけ話はここだけで』

        購読アドレスの変更等の手続きはまぐまぐ!マイページから

        ⇒ https://mypage.mag2.com/⇒ https://mypage.mag2.com/

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.