知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。
  • 音楽の森
  • グルメの森
  • 歴史の森
  • アートの森
  • 動物の森
  • 鉄道の森
  • 生活の森
  • 健康の森
  • ファッションの森
  • スポーツの森
  • 本の森
  • ご当地の森・日本
  • ご当地の森・世界
  • イノベーションの森
  • みんなの森
  • パートナーの森
  • イベントの森
  • 文学の森
  • 植物の森
  • 建築の森
  • 映画・演劇の森

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

◎協賛企業団体・個人募集中

協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

    ◎協賛企業団体・個人募集中

    協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

      ◎協賛企業団体・個人募集中

      協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        協賛企業団体・個人

        ◎協賛企業団体・個人募集中

        Vol.274 2022/03/04

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        浜田かずゆき の

        『ぶっちゃけ話はここだけで』         

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ウクライナのアキレス健は15基の原発の安全性

         

        ぶっちゃけ、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻はまだまだ序の口に過ぎません。

         

        報道を見る限り、首都キエフはロシア軍によって包囲はされているものの、市民の抵抗もあり、陥落には至っていないようです。

        ロシア軍による民間施設や民間人への攻撃は決して許されるものではありません。

        しかし、22年以上にわたり「独裁体制」を築いてきたプーチン大統領にとっては、軍人も民間人も「敵は敵」にしか見えないのでしよう。

         

        そんなプーチン大統領にとって「奥の手」があることを関係者はロに出しません。

        「口にするのも恐ろしい」からです。

        それはソ連時代に建造された15基の原発の安全性に他なりません。

        ご承知のように、ベラルーシから攻め入ったロシア軍が最初に抑えたのはチェルノブイリ原発でした。

        実は、ウクライナの電カの50%は原発によって賄われているのです。

        15基の原発の内、12基は建設から30年以上が経っており、

        ョーロッパの安全基準からすれば、明らかに「危険水域」に達しています。

         

        ウクライナ政府は2017年の時点で、「危険な状態に直面しており、2023年までに廃炉か大規模な改修を行う」と決定しました。

        ところが、財政危機の影響で、安全対策は放置されたまま、今日に至っているわけです。

        キエフの専門家日く「もし、このままの状態が続けば、チェルノブイリや福島の原発事故とは比べ物にならない大災害が起こる

        可能性が高い」。

        そうなれば、ョーロッパ全土が放射能汚染に見舞われることは

        火を見るよりも明らかです。

        なぜなら、老朽化の進むウクライナの原発はいずれをとっても、戦火に対する備えはできていないからです。

        見方を変えれば、全てソ連製の原発であり、ロシアにとっては

        簡単に遠隔操作でストップさせたり、攻撃の標的にもできると

        思われます。

         

        今回、ロシア軍の侵攻が始まる以前から、既に15基のウクライナ原発では異常が感知されていた模様です。

        サイバー攻撃の対象になっていたのかも知れません。

        更に深刻な放射能汚染はウクライナ東部のドネツクにあるユンコム地下核実験施設でも発生していました。

        残念ながら、ウクライナはチェルノブイリ原発事故に限らず、

        国内各地で放射能汚染の危機に晒されていたのです。

         

        ぶっちゃけ、ロシア軍の攻撃次第ですが、意図的にせよ、偶発にせよ、ウクライナ国内の原発に火が付けば、ヨーロッパ全域が放射能汚染に呑み込まれてしまいます。

        誰も恐ろしくて口にしませんが、現実は悪夢と隣り合わせと言っても過言ではありません。

         

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         

        『ぶっちゃけ話はここだけで』バックナンバーが好評につき再販中です!

        https://www.mag2.com/archives/0001672202/

         

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★発行元 : 浜田和幸(はまだかずゆき)

        ★公式HP:http://www.hamadakazuyuki.com

        ★Blog : http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki ★Twitter : https://twitter.com/hamada_kazuyuki

        ★Facebook:https://www.facebook.com/Dr.hamadakazuyuki

        ★掲載されているコンテンツの無断転載を禁じます。

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆新著◆「世界のトップを操る“ディープレディ”たち」

        【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4898318614/

        他、全国書店にて2月23日より発売

         

        ◆テレビでは教えてくれない国際情勢を分析◆

        「世界の真実、最前線」

        https://nicochannel.jp/hamadakazuyuki

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ◎浜田かずゆきの『ぶっちゃけ話はここだけで』

        購読アドレスの変更等の手続きはまぐまぐ!マイページから

        ⇒ https://mypage.mag2.com/

        『ぶっちゃけ話はここだけで』バックナンバーが好評につき再販中です!

        https://www.mag2.com/archives/0001672202/

        制作協力企業

        • ACデザイン
        • 日本クラシックソムリエ協会
        • グランソールインターナショナル
        • 草隆社

        Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.