知識の杜へようこそ。お好きな森の散歩をお楽しみ下さい。

今週の推薦作  24年7月12日公開「KINGDOM4」他

今週のお薦め作品 暑気払いのエンタメ作品   暑さが厳しくなりました。映画館に行くのもおっくうになる日々ですが、「知識の杜」読者の方はお元気ですが?   今日は暑気払いを生ビールでなくエンタメ作品で暑さを吹き飛ばす面白い […]

今週の推薦映画・2024年6月14日公開「ディア・ファミリー」

今週のお薦め作品 6月14日公開「ディア・ファミリー」   久しぶりに日本映画を本欄で推薦させていただきます。   本作は世界で17万人の命を救ったバルーンカテーテルの誕生秘話です。1970年代に心臓疾患は日本人にとって […]

今週の推薦作・24年5月24日公開「バティモン5」「関心領域」

今週のお薦め作品 5月24日公開「バティモン5」「関心領域」   「バティモン5」は前作「レ・ミゼラブル」(ヴィクトル・ユゴーの名作とは同名の異なる作品)でカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞したラジ・リ監督の最新作。前作は監 […]

今週の推薦作  24年5月3日公開「人間の境界」

今週のお薦め作品 5月3日公開「人間の境界」       難民問題はどこの国でも深刻な問題であり、本作はこの問題を真摯にとらえた問題昨である。   2021年ベラルーシ政府がEUに混乱を引き起こす為に多くの難民をポーラン […]

今週の推薦作  24年4月5日公開「パストライブス」

今週のお薦め作品 4月5日公開「パストライブス/再会」   本年度アカデミー賞作品賞・脚本賞にノミネートされた上質な恋愛映画。残念ながら今年は「オッペンハイマー」「落下の解剖学」等の素晴らしい作品が多く受賞には至らなかっ […]

今週の推薦作  24年3月29日公開「オッペンハイマー」

今週のお薦め作品 3月29日公開「オッペンハイマー」  世界の運命を変えたという天才科学者オッペンハイマーの栄光と没落を描いた作品。原作の伝記は2006年にピューリッツアー賞に輝いている。映像化はバットマンの新解釈「ダー […]

今週の推薦作 24年3月15日公開「デューン砂の惑星PART2」

今週のお薦め作品 3月15日公開「デューン 砂の惑星PART2」  フランク・ハーバードのSF小説を2021年(1984年にデヴィッド・リンチが映画化)にドゥニ・ヴィルヌーヴが再映画化。今作はその続編。PART1では惑星 […]

今週の推薦作  アカデミー賞と24年2月23日公開「落下の解剖学」

今週のお薦め作品 第96回アカデミー賞とお薦め作品       3月11日に第96回アカデミー賞の授賞式が開催された。今年は下馬評通りに「オッペンハイマー」が7部門を獲得した。      残念ながら日本公開は3月29日の […]

今週の推薦作 24年2月16日公開「コヴェナント」

今週のお薦め作品 2月16日公開「コヴェナント」      先週のお薦めの文章に一部欠落がありました。1985年スティーブン・スピルバーク(中略)名作の再映画化。      「再映画化」が抜けていたためお薦め作品がスピル […]

今週の推薦作 24年2月9日公開「カラーパープル」

今週のお薦め作品 2月9日公開「カラーパープル」       公開日は先週のお薦めと同じ日ですが、本作も推薦したいと思い       2週続けての9日公開作品となります。 1985年スティーブン・スピルバーグが映画化し、 […]

今週の推薦作  24年2月9日公開「梟」

今週のお薦め作品 2月9日公開「梟」 朝鮮王朝の第16代国王仁祖の時代、清から戻った世子が病にかかり、命を落とした。全身は黒く変色し、七穴からは鮮血が流れ出しており毒殺のようであった。この朝鮮王朝の実録を大胆なフィクショ […]

今週の推薦映画 24年2月2日公開「ジャンヌ・デュ・バリー国王最期の愛人」

今週のお薦め作品 2月2日公開      「ジャンヌ・デュ・バリー 国王最期の愛人」 18世紀のフランス宮廷を59年間国王として在位したルイ15世の最期の愛人として名高いジャンヌ・デュ・バリーの半生を描いたエンターテイン […]

今週の推薦作24年1月26日公開「哀れなるものたち」

今週のお薦め作品 1月26日公開「哀れなるものたち」      第80回ヴェネチア国際映画祭近似色賞受賞作、本年アカデミー賞11部門ノミネートの最高傑作。「女王陛下のお気に入り」の名匠ヨルゴス・ランティモス監督が再びエマ […]

今週の推薦作  24年1月19日公開「僕らの世界が交わるまで」

今週のお薦め作品 1月19日公開「僕らの世界が交わるまで」      「ソーシャル・ネットワーク」の個性派俳優ジェシー・アイゼンバーグの初監督作品。DV被害にあった人のシェルターを経営する母エヴリンとネットのライヴ配信で […]

今週の推薦映画 24年 お正月休みのお薦め

今週のお薦め作品 お正月休みに何を見るか。        新年明けましておめでとうございます。 昨年はコロナ感染やその後遺症等で毎回お薦め作品を書けずに申し訳ありませんでした。   この原稿 […]

今週のお薦め作品 12/20Net配信「マエストロ その音楽と愛と」

今週のお薦め作品 12/20Net配信「マエストロ その音楽と愛と」 高校生時代にクラシック音楽にはまっていた私の推しはニューヨーク・フィルのレナード・バーンスタインだった。ベルリン・フィルのカラヤンと並ぶ2大指揮者であ […]

今週のお薦め作品 12/15日公開「ティル」

今週のお薦め作品 12/15日公開「ティル」 エメット・ティル殺害事件の映画化。本作は現在まで多くの映画祭で21部門受賞86部門ノミネートの快挙を得ている。特に息子を失った悲しみと勇気の行動を起こす母親役を演じたダニエル […]

今週の推薦作  23年10月20日公開「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」

今週のお薦め作品 10月20日公開「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」 巨匠マーティン・スコセッシ監督が自らの集大成の映画として描いたのは、今まで伝えられなかった歴史の暗部―先住民オセージ族の悲劇―を正確に伝える事だっ […]

今週の推薦作 23年7月21日公開 「ミッション^7インポッシブル デッドレコニング

今週のお薦め作品 7月21日公開「ミッションインポッシブル デッドレコニング PART ONE」 お久しぶりです。本作は公開初日に見に行きたい作品でしたが、私もとうとうコロナに感染仕手しまいました。PCR検査で陽性反応が […]

今週の推薦作 23年6月30日公開「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」

今週のお薦め作品 6月30日公開「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」 1980年代のインディ・ジョーンズ3部作と2008年の初老のインディの活躍を経て15年ぶりに最後のインディの冒険を描く。ナチと奪い合った究極の秘宝 […]

今週の推薦作品 23年6月9日公開午前十時の映画祭

今週のお薦め作品 午前十時の映画祭(6/9~7/6)「大脱走」   今回は新作ではない1963年公開の「大脱走」を紹介します。レンタルCDでも観れますが、東宝シネマズ恒例の午前十時の映画祭で7月6日まで見ることができます […]

今週の推薦作  23年6月2日公開「怪物」

今週のお薦め作品 6月2日公開「怪物」 「万引き家族」の名匠・是枝裕和がフランス、韓国で作品を作り、5年ぶりに日本映画の監督として戻って来た。脚本はいつものように是枝監督が書かず、「花束みたいな恋をした」の脚本家・坂元裕 […]

今週のお勧め作品・23年6月2日公開「ウーマン・トーキング」

今週のお薦め作品 6月2日公開「ウーマン・トーキング」 原作は2005年~2009年にかけてボリビアの宗教コミュニティで起きた実際の事件を基にしたカナダの作家ミリアム・トウズの小説で、ニューヨークタイムズ紙「ベスト・ブッ […]

今週のお勧め作品 2023年5月12日公開「TAR ター」

今週のお薦め作品 5月12日公開「TAR ター」 物語は世界最高峰のオーケストラ・ベルリンフィルハーモニーで初の女性指揮者となったリディア・ターの絶頂期から崩れ落ちていく姿を描いている。ターを演じた名優ケイト・ブランシェ […]

今週のお勧め作品 2023年3月17日「コンペティション」

今週のお薦め作品 3月17日公開「コンペティション」         アカデミー賞助演女優賞ペネロペ・クルス、カンヌ国際映画男優賞アントニオ・バンデラス、ベネチア国際映画祭主演男優賞オスカル・マルティネス。演技派3人が演 […]

今週のお勧め作品 2023年3月13日アカデミー賞について

今週のお薦め作品 3月12日(日本時間13日)アカデミー賞         今週はアカデミー賞について書きたいと思います。今朝第95回アカデミー賞の発表がありました。ノミネート作品には私の5つ星から2作品、4つ星半から3 […]

今週のお勧め作品 3月3日公開「フェイブルマンズ」

今週のお薦め作品 3月3日公開「フェイブルマンズ」         スティーヴン・スピルバーグの自伝的作品。初めて映画に連れて行かれた少年サミーは映画に夢中になる。その後ジョン・フォード監督の晩年の名作「リバティ・バラン […]

今週のお勧め作品 12月16日公開 「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」

今週のお薦め作品12月16日公開「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」     今年も残り僅かな時間になりましたが、本年度の名作として年末年始にぜひ見ておきたい作品を紹介する。16日に封切られた「アバ […]

今週のお勧め作品  22年11月18日公開「ザリガニの鳴くところ」

今週のお薦め作品 11月18日公開「ザリガニの鳴くところ」             2019年から20年の連続アメリカで最も売れた本、日本では2021年度翻訳小説部門の本屋大賞を受賞したベストセラー小説の映画化。世界的シ […]

今週のお勧め作品 22年10月14日公開「スペンサー ダイアナの決意」

今週のお薦め作品 10月14日公開「スペンサー ダイアナの決意」             英国ロイヤルファミリーのクリスマスはエリザベス女王の私邸サンドリンガムで過すのが恒例となっている。1991年のクリスマスは例年と違 […]

今週のお薦め作品 22年9月30日公開「1950 鋼の第7中隊」

今週のお薦め作品 9月30日公開「1950 鋼の第7中隊」             1950年朝鮮半島の覇権を争った韓国と北朝鮮、韓国にはマッカーサー元帥率いる国連軍、北朝鮮には中国軍が支援した。本作は中国からの視点で長 […]

今週のお薦め作品 夏休み公開作品「ジュラシックワールド」他

今週のお薦め作品 夏休み公開作品「ジュラシックワールド」他       今年の夏は近年まれにみる猛暑です。そのため映画館は涼しくともそこに行くまでの暑さで足が向かなくなってしまいます。 その中でも映画館に行く価値のある夏 […]

今週のお薦め作品 22年5月20日公開「ワン・セカンド」

   今週のお薦め作品 5月20日公開「ワン・セカンド」       名匠チャン・イーモウ監督の最新作。ニュースフィルムの中にたった1秒写された娘の姿を見る為、田舎町の映画館にやってきた逃亡犯、そこで知り合った孤独な娘は […]

今週のお薦め作品 22年5月6日公開「オードリー・ヘップバーン」

今週のお薦め作品 5月6日公開「オードリー・ヘップバーン」        1953年初主演作「ローマの休日」でアカデミー主演女優賞を獲得し、世界で一番愛される女優となったオードリー・ヘップバーンの初ドキュメンタリー映画。 […]

今週のお薦め作品 ゴールデンウイークの注目作22年4月22日公開作品

今週のお薦め作品 ゴールデンウイークの注目作4月22日公開作品        ゴールデンウイークに映画を楽しみたい方に3作品を紹介したい。初めに22日フランス・スウェーデン合作の「ベイルマン島にて」本作は「第七の封印」「 […]

今週のお薦め作品 22年4月22日公開「ベルイマン島にて」

今週のお薦め作品 4月22日公開「ベルイマン島にて」        「第七の封印」「野いちご」「処女の泉」等で20世紀最大の巨匠と言われたスウェーデンの映画監督イングマール・ベルイマンが愛したフォーレ島を舞台にし、ベルイ […]

今週のお薦め作品 22年4月8日公開「親愛なる同志たちへ」

今週のお薦め作品 4月8日公開「親愛なる同志たちへ」        日本では黒沢明原案の「暴走機関車」の監督として知られているロシアの巨匠アンドレイ・コンチャロフスキーが84歳にして自身の最高傑作を作り上げた。1962年 […]

今週のお薦め作品 22年3月25日公開「ベルファスト」とアカデミー賞

今週のお薦め作品 3月25日公開「ベルファスト」とアカデミー賞        本年度アカデミー7部門ノミネートの最高傑作。北アイルランドのベルファスト出身のケネス・ブラナーが自身の幼少期を投影して描いた作品。 28日(日 […]

今週のお薦め作品 2月25日公開「ナイル殺人事件」+1本

今週のお薦め作品 2月25日公開「ナイル殺人事件」+1本        今週は推薦作がないため、先週と先々週公開作から紹介します。 最初に先週公開の「ナイル殺人事件」です。世界一の推理作家アガサ・クリスティの代表作「ナイ […]

今週のお薦め作品 22年2月11日公開「ウエスト・サイド・ストーリー」

今週のお薦め作品 2月11日公開「ウエスト・サイド・ストーリー」         アカデミー賞11部門を受賞した名作「ウエスト・サイド物語」の完全リメイク。オリジナルはブロードウェイの大ヒットミュージカル、ミュージカルナ […]

今週のお薦め作品 22年1月14日公開「Coda あいのうた」

今週のお薦め作品 1月14日公開「Coda あいのうた」          サンダンス映画祭史上最多4冠に輝き、アカデミー賞の有力候補といえる傑作。新年早々に今年の最高作といえる映画に巡りあえた。主人公の高校生ルビーは歌 […]

今週のお薦め作品 12月17日公開「ダーク・ウォーターズ」

今週のお薦め作品 12月17日公開「ダーク・ウォーターズ」          アメリカで起きた大企業デュポン社の環境汚染問題に、数十年に渡って戦った弁護士の苦闘の実話を映画化。マーベル作品のハルク役で人気をはくしたマーク […]

今週のお薦め作品 12月3日公開「天才ヴァイオリニストと消えた旋律」

今週のお薦め作品 12月3日公開「天才ヴァイオリニストと消えた旋律」          本作もホロコーストがらみの作品です。原作小説“名前たちの歌”はユダヤ正教のラビが語り部として収容所で死亡した人の名前を語り継ぐことを […]

今週のお薦め作品 21年11月26日公開「ディア・エヴァン・ハンセン」

今週のお薦め作品 11月26日公開「ディア・エヴァン・ハンセン」            2016年にブロードウェイ初上演後、連日チケットが完売。2017年トニー賞6部門獲得。「ラ・ラ・ランド」の音楽スタッフが本作でもグラ […]

今週の推薦作21年11月5日公開「エターナルズ」「リスペクト」

今週のお薦め作品 11月5日公開「エターナルズ」「リスペクト」            今週の推薦作は2本です。先ずは「エターナルズ」。本作は何と言っても「ノマドランド」でアジア系女性として初めてアカデミー賞監督賞を受賞し […]

今週の推薦作  21年10月29日公開「モーリタニアン」

今週のお薦め作品 10月29日公開「モーリタニアン」   2015年に発売され、全米が驚愕したアメリカの闇を暴いた手記の映画化。アメリカが9.11の首謀者の一人として拘束したモーリタニア出身のモハメドゥをブッシュ大統領は […]

今週の推薦作 21年10月15日公開「最後の決闘裁判」「燃えよ剣」

今週のお薦め作品 10月15日公開   今週の封切り作品はリドリー・スコット監督の「最後の決闘裁判」と原田眞人監督の「燃えよ剣」の2作品を紹介する。 2作品とも史実をベースにした歴史大作である。 「最後の決闘裁判」は中世 […]

今週の推薦作 21年10月22日公開「CUBU 一度入ったら、最後」

今週のお薦め作品 10月22日公開「CUBE 一度入ったら、最後」   1997年ヴィンチェンゾ・ナタリ監督・脚本の「CUBE」の公認リメイク作品。ナタリ自身もクリエイティブアドバイザーとして本作に関わっている。謎の立方 […]

今週の推薦作21年10月1日公開「007NO TIME TO DIE」

今週のお薦め作品 10月1日公開「007/NO TIME TO DIE」   2006年「007/カジノ・ロワイヤル」で6代目ジェームズ・ボンドに就任したダニエル・クレイグは本作が5作目となり、前作「007/スペクター」 […]

今週の推薦作 9月23日公開「クーリエ 最高機密の運び屋」

今週のお薦め作品 9月23日公開「クーリエ 最高機密の運び屋」   1962年10月、第3次世界大戦の危機と言われた“キューバ危機“の裏で行われたCIAとMI6の情報取得のための作戦は東欧とのパイプのあるセールスマン、グ […]

今週の推薦作21年9月17日公開「レミニセンス」

今週のお薦め作品 9月17日公開「レミニセンス」   天才監督クリストファー・ノーランのブレインで「ダークナイト」「インターステラー」等の脚本を手掛けた弟ジョナサン・ノーランがプロデュースしたSFサスペンスが公開された。 […]

今週の推薦作 21年9月3日公開「アナザーラウンド」

今週のお薦め作品 9月3日公開「アナザーラウンド」   第93回アカデミー賞国際長編映画賞受賞作。デンマークの至宝マッツ・ミケルセンの最新作でもある。人間は血中アルコール濃度が0.05%が一番幸せでやる気を出せるというノ […]

今週の推薦作 21年9月3日公開「科捜研の女・劇場版」

今週のお薦め作品 9月3日公開「科捜研の女・劇場版」   今週公開作には傑作・秀作はありませんが、注目作として「科捜研の女・劇場版」を紹介します。ご存じのように20年の長寿人気ドラマです。初映画化に対して、沢口靖子はじめ […]

今週の推薦作21年8月20日公開「Summer of 85」

今週のお薦め作品 8月20日公開「Summer of 85」   フランスの名匠フランソワ・オゾン監督の最新作。セーリングの事故で知り合った16歳のアレックスと18歳のダヴィド。友情はやがて少年の恋にかわるが、不慮の交通 […]

今週の推薦作21年8月20日公開「ドライブ・マイ・カー」

今週のお薦め作品 8月20日公開「ドライブ・マイ・カー」   今週27日公開作にはスリラーの鬼才M.ナイト・シャルマンの「OLD」が注目作品ですが、それ以上に先週20日公開作「ドライブ・マイ・カー」をお薦めしたいです。 […]

今週の推薦作8月13日公開「モロッコ、彼女たちの朝

今週のお薦め作品 8月13日公開「モロッコ、彼女たちの朝」   初めて劇場公開されたモロッコ映画。モロッコを舞台にした名作は「カサブランカ」「シェリタリング・スカイ」がある。本作はアメリカ映画の異国情緒の魅力を出したもの […]

今週の推薦作7月30日公開「イン・ザ・ハイツ」

今週のお薦め作品 7月30日公開「イン・ザ・ハイツ」   トニー賞4冠(作品賞、楽曲賞、振付賞、編曲賞)とグラミー賞のミュージカルアルバム賞受賞の傑作ミュージカルの映画化。NYの片隅ワシントン・ハイツに住む4人の若者の夢 […]

今週の推薦作 21年7月16日公開「プロミシング・ヤング・ウーマン」

今週のお薦め作品 7月16日公開「プロミシング・ヤング・ウーマン」   本年度アカデミー主要5部門にノミネートされ、脚本賞の受賞作。  スリリングな復讐劇とロマンチックなラブストーリーを織り交ぜながら、想像を絶するラスト […]

今週の推薦作 7月1日公開「スーパーノヴァ」

 今週のお薦め作品 7月1日公開「スーパーノヴァ」   “スーパーノヴァ”とは、星の最後に起きる大爆発を意味している。主人公タッカーが燃え尽きようとしている意味に通じている。ピアニストのサムと小説家タッカーは20年来人生 […]

今週の推薦作21年 6月18日公開「グリード ファストファッション帝国の真実」

今週のお薦め作品 6月18日公開「グリード ファストファッション帝国の真実」   人気のファッションブランドの経営者フィリップ・グリーン卿をモデルにして、ファッション業界(H&M,ザラ等)の搾取体質とセレブ生活の […]

今週の推薦作 21年6月15日「ブラックバード」

今週のお薦め作品 6月11日公開「ブラックバード」           ALSに侵され、身体の自由が利かなくなるリリーは、自分の身体が動くうちに安楽死を選択する。最後の週末にリリー夫婦の住む海辺の家に長女ジェニファーの家 […]

今週の推薦作 21年6月6日「るろうに剣心 最終章The Beginning」

今週のお薦め作品 6月4日公開「るろうに剣心 最終章The Beginning」           今週も日本映画になりました。「るろうに剣心」シリーズは10年続いたド派手なスピーディーなアクションが売りのエンターテイ […]

今週のお薦め作品 5月28日公開「HOKUSAI」「アオラレ」

今週のお薦め作品 5月28日公開「HOKUSAI」「アオラレ」           「富岳三十六景」等で知られ、90歳までに3万点の作品を描いた葛飾北斎は、ゴッホ、モネの印象派の画家にも影響を与えた絵師である。 2024 […]

今週のお薦め作品 5月14日公開「ファーザー」

今週のお薦め作品 5月14日公開「ファーザー」   「羊たちの沈黙」でアカデミー賞を受賞、その後同賞を4度ノミネートされた名優アンソニー・ホプキンスが最高の演技で記憶を失っていく父親役を演じ、2度目のアカデミー賞を受賞し […]

今週の推薦作 21年5月4日 「私は確信する」「ベイビーティース」「るろうに剣心最終章TheFinal」

今週のお薦め作品 CDで楽しめる2作品と隣県でも観たい映画      ご無沙汰しています。      コロナウィルスの第4波で、首都圏の映画館は5月11日までお休みです。幸いにして私の住んでいる横浜は映画館がオープンして […]

今週の推薦作 21年2月11日「すばらしき世界」「ファーストラヴ」

今週のお薦め作品「すばらしき世界」「ファーストラヴ」2月11日公開          「すばらしき世界」はシカゴ国際映画祭2冠(観客賞・最優秀演技賞)に輝く傑作。実話を基にした佐木隆三の「身分帳」を原案に西川美和が脚本・ […]

今週のお薦め作品「ヤクザと家族」1月29日公開

今週のお薦め作品「ヤクザと家族」1月29日公開     日本アカデミー賞6部門受賞「新聞記者」のスタッフが再集結して描くテーマはヤクザ。ヤクザの抗争に主軸をおかず、家族・ファミリーの視点でえがいている […]

今週のお薦め作品「聖なる犯罪者」1月22日公開

1月のお薦め作品「スワロウ」1月1日公開            「甦る三大テノール」1月8日公開              「聖なる犯罪者」1月22日公開 先々週のPC配信の表題が“「スワロウ」1月8日公開日本映画”とな […]

今週のお薦め作品「スワロウ」1月1日公開

今週のお薦め作品「スワロウ」1月1日公開/今秋公開作の日本映画        明けましておめでとうございます。 昨年末からコロナウィルス第3波の猛威で、緊急事態宣言が再発されそうです。映画上映にもまた影響があるかもしれま […]

今週のお薦め作品「罪の声」「パピチャ」10月30日公開

今週のお薦め作品「罪の声」「パピチャ」10月30日公開         今週は邦画と洋画を各1本紹介します。  邦画は昭和の未解決事件「グリコ事件」をモデルに念入りな取材を基に塩田武士が書き下ろした小説「声の罪」の映画化 […]

今週のお薦め作品「ストレイ・ドッグ」10月23日公開

今週のお薦め作品「ストレイ・ドッグ」10月23日公開                今週の推薦作には邦画「朝が来る」、スペイン・フランス合作の「おもかげ」のどちらにしょうかと迷っていました。昨日会社帰りに観た「ストレイ・ […]

今週の推薦作20年10月2日

今週のお薦め作品「フェアウェル」10月2日公開                           たった4館から上映スタートして大ヒットした本作は本年度賞レース     の本命と言われている。ゴールデングローブ賞では主 […]

今週の推薦作20年9月18日22日

今週のお薦め作品「テネット」9月18日公開                   「鵞鳥湖の夜」9月22日公開    先週公開「テネット」と今週公開「鵞鳥湖の夜」の2本を紹介します。 「テネット」は巨匠クリストファー・ノー […]

今週のお薦め作品「ミッドウェイ」9月11日公開

今週のお薦め作品「ミッドウェイ」9月11日公開         太平洋戦争の中で勝負のターニングポイントとなったミッドウェイ海戦を20年のリサーチで史実の基づき「インディペンデンスディ」のローランド・エメリッヒ監督が映像 […]

今週のお薦め作品「パヴァロッティ 太陽のテノール」9月4日公開

今週のお薦め作品「パヴァロッティ 太陽のテノール」9月4日公開         世界最高のテノール歌手ルチアーノ・パヴァロッティのデヴューから人生の終末までを未公開映像を取り入れ、巨匠ロン・ハワードが音楽界の巨匠パヴァロ […]

今週の推薦作20年8月28日

今週のお薦め作品 「シチリアーノ 裏切りの美学」8月28日公開        1980年代のマフィア抗争、組織に忠誠を誓った男ブシェッタは“血の掟”を破りファルコーネ判事に告白を決意する。歴史的大裁判に発展した事件をイタ […]

今週の推薦作20年8月23日

今週のお薦め作品 「糸」8月21日公開   中島みゆきの名曲を18年間の壮大な愛のドラマとして描いた作品。 内容は平成元年生まれの主人公が13歳で初恋に落ちた相手を守り切れず離れ離れになり、8年後親友の結婚式で […]

今週の推薦作20年8月8日

今週のお薦め作品 「ジョーンの秘密」8月7日公開        名女優ジュディ・デンチが2000年5月にスパイ容疑で逮捕された老女を演じる。英国史上、最も意外なスパイと言われた実話から生まれた映画。デンチは逮捕された時の […]

今週の推薦作20年8月2日

今週のお薦め作品 「海辺の映画館 キネマの玉手箱」7月31日公開         映像の魔術師大林宣彦監督が故郷尾道で撮影したファンタジーエンターテインメント。 83歳の名匠は本作が遺作となった。物語は戦争を通して日本の […]

今週の推薦作20年7月25日

今週のお薦め作品 「コンフィデンスマンJP プリンセス編」7月24日公開     理屈抜きに楽しめる作品である。今回のコンゲームは世界有数の大富豪のフウ家の後継者になりすましたダー子たちの奇想天外な作戦を堪能し […]

今週の推薦作20年7月10日

今週のお薦め作品 「WAVES」7月10日公開    本作はミュージカル映画ではないが、豪華アーティストによる31曲の音楽が流れる異色作。物語は高校のレスリング部のスター選手タイラーと恋人の悲劇の愛が前半、タイ […]

今週の推薦作20年上半期のまとめ

今週の推薦作20年上半期のまとめ   今週のお薦め作品は上半期のまとめです。    2020年も上半期が終わりました。4月~5月の2か月間がコロナウィルスの影響で実質4ヶ月間ですが、上期の私のBEST10です。 […]

今週の推薦作20年6月13日

今週のお薦め作品 6月12日公開「コリーニ事件」   緊急事態宣言が解除され、映画館が再開。コロナ対策で席は前後左右を開けての販売。映画館側の収支からは問題でしょうが、観客サイドとしては、良い環境です。前のもの […]

今週の推薦作20年4月17日読書

今週のお薦め作品  映画の代わりに読書   緊急事態宣言を受けて映画館も完全閉館されました。 映画好きの方には辛い日々が続きますが、新型コロナウィルスの恐怖が去るまで我慢の状態です。 映画が大好きな私にとっては […]

今週の推薦作20年3月29日

今週のお薦め作品   3月28日、29日は東京及び関東地区の映画館が臨時休館となりました。土曜・日曜日で映画を観ない週は何十年ぶりかもしれません。 ということで、今週の推薦作品はありませんので、これを機に1月~ […]

制作協力企業

  • ACデザイン
  • 日本クラシックソムリエ協会
  • 草隆社
  •                 AOILO株式会社

Copyright(C) 2015 chishikinomori.com all rights reserved.